東京常備菜ライフ

自炊ダイエットのすすめ・日光浴・図書館・音楽・読書・フラッシュライト(flashlight)・電池・LED

フルーツプロテイン・烏龍茶・ONIBUSガテマラ・栃尾定食3・MCTオイル・桜でんぶとわらび餅・PePe

成城石井米粉は2種類あったが、同じメーカーで容器が違うだけだった。

成城石井で買ってきた真鱈は皮がついているだけで骨は完全に取り去られていた。

最初にわらび餅を作ったのが吉野葛で、その時は初めてだったからうまく丸められなかったのかと思ったけど、さつまいものでんぷんを使った2回目からは何とか丸められていたので、やはり原材料の違いによるものだと分かった。今後は、安い方(さつまいもでんぷん)のわらび餅粉を使った方が無難に出来るだろう。

成城石井で買ってきたMCTオイルは豚もつ根菜煮にプラスする目的だったが、これを加えたことでコクのある味になって大成功だった。ココナッツ油でも同じ効果が得られると思うが、この寒さですっかり固まっていて、湯煎をしないと使えない状態。夕方に湯煎をして液体状に戻ったものの、早くも固まり始めている。

十水は粘りとコクのある味わい。かなり気に入った。